キレイモ

 

脱毛サロンで月額制なのにローンを組むってどういうこと?

脱毛サロンで月額制なのにローンを組むってどういうこと?

 

「月額制だと思っていたのに、ローンを組むことになった…」なんて話を聞いたことがありませんか?

 

月額制は、「毎月定額で脱毛費用を払うもの」と認識している方が多いことでしょう。

 

しかし、実はローン形式の月額制というものがあるんです。

 

今回は、「月額制とローンの関係」について、お話していきたいと思います。

 

 

まずは、純粋な月額制についてです。

 

純粋な月額制は、ご存じの通り、毎月定額料金を支払うことでその月の施術を保証する、というシステムです。

 

この場合、もちろんローンを組む必要はありませんし、定額料金は口座引き落としの場合がほとんどです。

 

 

では、なぜローンを組む月額制というものが存在するのでしょうか。

 

実は、「ローン形式の月額制」は、純粋な月額制と大きな違いがあります。

 

それは、

 

  • 「回数が決まっている」

 

  • 「総額が決まっている」

 

ということです。

 

 

これはどういうことかと言うと、契約時にあらかじめ回数と総額を決めておきます。

 

その後ローンを組み、分割で月々定額を返済していく形になります。

 

言ってしまえば、「回数制」と契約方法は同様なんですね。

 

月額制ではありませんが、ローンの返済を「月額制」と謳っている脱毛サロンもあるんです。

 

 

「なんだか騙されている気分…」と思ってしまうかもしれませんが、ローン形式の月額制にもメリットがあるんです。

 

本質的には回数制と変わらないので、施術に行けない月があったとしても回数は保証されています。

 

純粋な月額制の場合は、通えない月があった際には、その月の定額はムダになってしまいます。

 

なので、こういった点は、ローン形式の月額制に軍配が上がるでしょう。

 

 

ただ、ローン形式の月額制は当然ローンを組む必要がありますので、18歳以下は契約できない可能性もあります。

 

まずは、脱毛サロンにて、「どのような契約方法があるのか?」ということをよく確認してみてくださいね。