キレイモ

 

ブラジリアンワックスによる脱毛のメリットとデメリット

ブラジリアンワックスによる脱毛のメリットとデメリット

 

今回は、最近話題の「ブラジリアンワックス」について、お話していくことにします。

 

 

まず、ブラジリアンワックスとは、脱毛部位でいうとVIOを処理する方法のひとつです。

 

はちみつを使った脱毛ワックスを塗布して一気に剥がすことで、ムダ毛を根本から引っこ抜くメカニズムで脱毛効果を得ます。

 

 

では、ブラジリアンワックスによる脱毛には、どのようなメリットがあるのでしょうか。

 

 

  • 自然由来の成分

 

ブラジリアンワックスは、「はちみつ」などのオーガニックな素材がベースとなっています。

 

自然由来の成分を使用しているため、アレルギーや拒否反応が出る危険性がとても低いです。

 

 

  • 一時的な脱毛である

 

ブラジリアンワックスの効果は、2~3週間ほどです。

 

あくまでも一時的な脱毛ですので、毛が生えてくれば再びVIOのデザインを自由に変更することができます。

 

 

  • 即効性が高い

 

ワックスを剥がしたその瞬間から毛がなくなるため、即効性が高いと言えます。

 

 

メリットとしてはこのようなことが挙げられますが、逆にデメリットとしてはどのようなものがあるのでしょうか。

 

 

  • 一時的な効果なので、処理をし続ける必要がある

 

メリットとしても挙げた「一時的な効果である」ということは、反対にデメリットにもなります。

 

永久的な効果はありませんので、処理をし続ける必要があります。

 

 

  • 痛みが強い

 

毛を引っこ抜く脱毛方法ですので、痛みが強い傾向にあります。

 

 

  • 費用が高い

 

ブラジリアンワックスの費用は、だいたい1回5,000円~10,000円です。

 

これを2~3週間おきに受ける必要がありますので、トータルとしては高額な費用がかかります。

 

 

以上、ブラジリアンワックスのメリットとデメリットについて、ご紹介してきました。

 

ブラジリアンワックスもメリットは大きいものの、経済的に考えると半永久的に毛を無くすことができる「光脱毛」のほうがオススメです。

 

ブラジリアンワックスと光脱毛の双方のメリットとデメリットを比較して、あなたの理想の脱毛をスタートさせてくださいね。